2022-01-08から1日間の記事一覧

枯れ葦を掻き分けてゆく鴨の群

名橋や枯れ葦分けて鴨家族 雅舟

帰って来たユリカモメ

香川県観音寺市財田川河口近くに【冬の使者】ユリカモメが帰って来ました。 このつぶらな瞳よ、Maskもしてない我が恋人よ、春が来るまでここに居よ。 観中へ寒中見舞いユリカモメ 雅舟 この句は私の名句(迷句?)とされています。

1月8日誕生日の花と花言葉歌句

1月8日本日誕生日の全国35万人の皆さんおめでとうございます。 (拙句)新学期デンドロの如く華やかに 雅舟 【花】デンドロビウム(ラン科) 【花言葉】華やかな魅力【短歌】はなやかな集いにならん今日のためデンドロビウム卓上に置く ラン科のデンドロ…